TOP > 兵庫県の温泉地「城崎温泉駅」の駅弁 蟹と牛の旨味詰まった 「かにめしとすきやき弁当」&「但馬牛おこわ」を食べてきました!

兵庫県の温泉地「城崎温泉駅」の駅弁 蟹と牛の旨味詰まった 「かにめしとすきやき弁当」&「但馬牛おこわ」を食べてきました!

こんにちは、かねひらこよりです!

湯めぐり発祥の地である兵庫県豊岡市の温泉地「城崎温泉」。

名物の蟹や但馬牛を使用した駅弁を食べてきたのでご紹介します!

 


城崎温泉駅の売店で駅弁を購入!


 

改札を出て左手に、駅弁やお土産が売っている

「おみやげ街道 但馬・丹後いいものショップ」があります。

 

 

綺麗な内装で、分かりやすいポップなども飾られていました。

お店の前には休憩できる待合室スペースもありました。

 

 

 

城崎温泉駅までは、姫路駅からJR神戸線、播但線、山陰線を走り、大阪~鳥取間を結ぶ特急はまかぜに乗りました。

自由席でもスペースが広く、お弁当と飲み物を置けるテーブルが前方座席の後ろについており、肘置きにも小さなテーブルがついています。

 

姫路駅から城崎温泉駅の観光は1日で回れて程よい日帰り旅行ができます!

その様子はこちらの記事に書いているので是非読んでみてください。

 

姫路駅の駅弁紹介記事 & 姫路駅の観光紹介記事

城崎温泉駅の観光紹介記事


城崎名物 あっちっち かにめしとすきやき弁当(1,200円)


パッケージには城崎温泉沿いに流れる大谿川(おおたにがわ)と浴衣の女性が雪景色の中にいる様子が描かれていて、城崎温泉の魅力が伝わります。

 

この駅弁は神戸、大阪を中心に駅弁を作っている淡路屋のものです。淡路屋は日本で初めて「あっちっちスチーム加熱式弁当」を発売したそうです。蒸気加熱でお弁当が最大限に美味しくなるように工夫をされています。

 

そのスチーム加熱式になっているので、このイラストの描かれているパッケージを付けたまま、平らなテーブルに置いて紐を引きます。そうすると「シューッ」という音がしながら膨れ、少し煙が出てきます。

初めて加熱式の駅弁を食べたので、少し驚きましたが、温かいお弁当を食べられる喜びで温め時間もワクワクして楽しかったです!

 

 

パッケージを開けると、かにめしとすきやきが半分ずつ入っています。おかずの色使いも素敵で、どちらも美味しそうに写真映えするお弁当です。

スチーム加熱により、ほかほか蒸気とともに美味しそうな匂いが広がります。

 

 

かにめしの方は、蟹ほぐし身煮カニ味噌と海苔ご飯の上に敷き詰められています。味付けは濃すぎず、素材の味が楽しめます。海苔の風味が蟹の味わいに相性抜群で、一番のオススメポイントです!

 

また、蟹爪煮焼ホタテは、味が濃く、旨味が詰まってます!

ご飯の優しい味のアクセントになっていて、城崎温泉に来る醍醐味を味わうことができました。

 

とにかく、かにづくしの贅沢さに思わず笑みがこぼれてしまう美味しさでした!

 

すきやきの方は、  メインの牛肉煮が大きく食べ応えがありました。加熱により脂がのって美味しく食べることができます。

甘くすきやきの味が付けられている醤油飯と一緒に食べるとすごく合うのでオススメです。

 

また厚揚げ豆腐煮もみじ型の人参煮が、ものすごく甘く柔らかく煮てあって、とても美味しかったです。牛肉煮やご飯の味がしっかりとしているので、その合間の箸休めのような感覚で食べるとより美味しく食べられると思います。

 


但馬牛おこわ(1ヶ 270円)


 

続いてご紹介する「但馬牛おこわ」は、城崎温泉駅を出てすぐのところにある「お食事処 山よし」で販売されています。こちらの2階は海鮮丼などが食べられるお食事処になっていて、1階ではお弁当やおこわを販売されています。

人気でお客さんが並んでいるときもありますが、お時間に余裕のあるときは海鮮丼を頂くのもいいですね!

 

 

「お食事処 山よし」では、かにおこわ但馬牛おこわが販売されていました。

今回は但馬牛おこわを購入しました。

笹の葉に包まれていて、旅の雰囲気を感じられます。

 

 

葉を開いていくと、笹の香りとおこわの香りが広がってとても食欲をそそります。

 

 

一口食べると、もちもちな食感に驚きました!但馬牛の味が詰まっていて、一口で濃厚な旨味が伝わりました。

 

ひとつから購入できるので、軽食に便利です。温泉街を歩き回ったあとに、休憩所や公園で食べるのもいいですね!ただ、見た目よりもボリュームがあるので、ひとつかふたつだけでも結構お腹が満たされます。

 


今回の旅・温泉地「城崎温泉」の駅弁


温泉地「城崎温泉駅」で食べる駅弁は、名物の味を楽しめて美味しかったです!

 

街には食べ歩きグルメやお土産屋が多いので、ふらっと観光や湯めぐりをして帰る。

日帰り旅行にとても向いていると思います!

 

是非、次の休日の参考にしてみてください!

取材・文:かねひらこより
写真撮影:かねひらこより

こちらも合わせてチェック

記事で紹介した駅弁

おみやげ街道 但馬・丹後いいものショップ
おみやげ街道 但馬・丹後いいものショップ
住所 兵庫県豊岡市城崎町今津字稗田283-1
電話 0570-00-2486
ホームページ http://chiiki-renkei.jp/
営業時間 9:00~18:50
定休日
閉じる

\食べたい!行きたい!と思ったら『いいね』お願いします!/

この記事をSNSでシェアしよう

えきべん女子編集部です。

全国のおいしい駅弁の魅力を伝えるためにこのサイトを始めました。

2018/11/03
  • おこわ
  • かにめし
  • すきやき
  • 但馬牛
  • 兵庫県
  • 城崎温泉
  • 温泉地

えきべん女子編集部です。

全国のおいしい駅弁の魅力を伝えるためにこのサイトを始めました。

駅弁POST

Translate »