TOP > 品川駅で食べられる、これでもか!!というくらいギッシリ貝が詰まった「品川貝づくし弁当」

品川駅で食べられる、これでもか!!というくらいギッシリ貝が詰まった「品川貝づくし弁当」

皆さん初めまして!ひがしむら かずさです。

今回は都内有数のビジネス街であり、多彩な鉄道路線が集まる品川駅へやってきました!

 

 

ビジネス街ということもあり、いたるところにビルがギッシリ。

なんと…そんな都会の風景のように、あるものがギッシリ詰まった駅弁がここ品川駅で食べられるのです!!

 

その名も…

品川貝づくし弁当

その名の通り、がギーッシリ詰まったお弁当なんです!素敵😍!!

 

●購入方法

今回は新幹線中央乗り換え口の「逸品のお弁当」で購入しました。ホームからエスカレーターを上がってすぐにあるのでわかりやすいです。

他にも美味しそうなお弁当がたくさんありますが…今回のターゲットは品川貝づくし弁当!誘惑を抑えて購入しましょう。

 

●品川貝づくし 1000円(税込)

パッケージはこんな感じです。荒波の中を1隻の船がどんぶらこー!していますね。

肝心の気になる中身は…!?さあ、蓋をオープン!!

焼きほたて、小柱煮、あさり浅炊き、しじみ山椒煮、はまぐり煮の5種類の貝たちが”貝づくし”という名前通り、一面にギッシリ詰まっていますね!!テカテカとした輝きに食欲がそそられます…

という事でいざ、実食!

一番大きくて存在感の強いホタテからいただきます。

タレの味がしっかりと染み込んでいて歯ごたえもばっちり!二粒じゃ足りないもっと欲しい!という気持ちになりました…

 

が、ご安心ください。

 

他の貝も負けず劣らず、ものすごく美味しいんです!特にシジミ山椒煮は山椒の味がピリッときいていて、他の貝たちとは違う味わいをアクセントとして楽しむことができます。

また、どれもしっかり目の味付けになっているので、貝の下に敷かれた茶飯がすすむすすむ…!これはお弁当を食べる手が止まりません。

 

思わず食べながらニヤニヤ。

「あれ?もう無くなっちゃった…?」と女子でも夢中でペロリと平らげれるお弁当でした。

 

味のしっかりしたおつまみっぽい味でもあるので、お酒好きにはぴったり!!

お仕事終わりやお休みの日に、ゆっくりとお酒を飲みながら味わう「品川貝づくし弁当」も素晴らしそうです…

ぜひ品川駅に立ち寄られた際はお試しください!

 

 

今回紹介したお弁当の情報

商品名:品川貝づくし

価格:¥1,000 (税込)

販売元:ジェイアール東海パッセンジャーズ

販売箇所:東京駅、品川駅、新横浜駅、京都駅、新大阪駅

 

取材・文:ひがしむらかずさ
写真撮影:

こちらも合わせてチェック

記事で紹介した駅弁

逸品のお弁当
逸品のお弁当
住所
電話
ホームページ
営業時間
定休日
閉じる

\食べたい!行きたい!と思ったら『いいね』お願いします!/

この記事をSNSでシェアしよう

えきべん女子編集部です。

全国のおいしい駅弁の魅力を伝えるためにこのサイトを始めました。

2019/01/16
  • しじみ
  • ホタテ
  • 品川
  • 品川駅
  • 小柱
  • 帆立
  • 東京
  • 貝づくし
  • 駅弁

えきべん女子編集部です。

全国のおいしい駅弁の魅力を伝えるためにこのサイトを始めました。

駅弁POST

Translate »